読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【スリランカ・コロンボ空港】タイ航空(スターアライアンス)のラウンジ

目次

免税店はお土産屋さん

f:id:worldstamp:20160716175102j:plain

コロンボのバンダラナイケ国際空港は、こじんまりとしていて迷うことはないでしょう。

スリランカへ免税品を期待して来る方は少ないと思いますが、街のお土産物屋さんという感じのショップがあるのみです。

お土産用のお茶などを購入する分には不便はありません。

到着した時も感じたのですが、なぜか空港に電気屋さんが多い。

ここで、冷蔵庫でもとはならない気がするのですが、いかがなんでしょう・・・

バンダラナイケ国際空港のラウンジ

f:id:worldstamp:20160716175010j:plain

バンダラナイケ国際空港には、スリランカ航空以外場合に利用できるラウンジが3つあります。

  • LOTUS FIRST CLASS LOUNGE
  • ARALIYA LOUNGE
  • EXECUTIVE LOUNGE

「LOTUS FIRST CLASS LOUNGE」は、プライオリティパスで利用できるラウンジ。

今回、我々はタイ航空を利用していたので、「ARALIYA LOUNGE」を利用しました。利用した時の様子は、後ほど詳しく書きます。

「EXECUTIVE LOUNGE」は航空会社に関係ない有料のラウンジ。1人15US$で利用でき、最大3時間までです。

ラウンジは搭乗ゲートに3つまとまってありました。

ちなみに、スリランカ航空のビジネスクラスを利用する場合は、以下のラウンジを利用できるようです。

「SERENDIB LOUNGE」と「EMIRATES LOUNGE」という2つのラウンジがありました。

恐らく、こちらの方が豪華だと思われます。

ARALIYA BUSINESS CLASS LOUNGE

f:id:worldstamp:20160716174957j:image

スリランカ航空以外は、こちらの「ARALIYA LOUNGE」を利用します。

ワンワールド系の航空会社もこちらのラウンジを利用するようです。

簡素なラウンジ

f:id:worldstamp:20160716175039j:image

向かい合わせのソファが2列並んでいて、座席数は少ないです。

夜中の便(1:20)だったのですが、席は結構埋まってました。

しかし、座れないということはないと思います。

カレー中心の食事

f:id:worldstamp:20160716175034j:image

空港に到着する前にコロンボ市内で食事をしていたため、ラウンジで食事はしませんでした。

そのため、写真が全然ないのですが、カレーを中心に数種類の食事が用意されていました。

飲み物はアルコールもあり、私はビールだけ頂きました。

ラウンジのシャワールーム

f:id:worldstamp:20160716175049j:plain

シャワールームもありました。

アメニティなどはないので、持参することをおススメします。

お湯は出ますが、設備が質素なため水浴び感を否めません。

私自身は利用しませんでした。

ARALIYA BUSINESS CLASS LOUNGEの印象

f:id:worldstamp:20160716175053j:plain

軽く食事をしたり、飲み物を飲んで搭乗前の時間をつぶすには不便はないです。

個人的にはシャワーを浴びたかったので、アメニティなどが充実していると嬉しかったですね。

タイ航空を利用する方は、バンコクの空港でシャワーを浴びられるので問題ないかと思います。