読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【コペンハーゲン国際空港】ファストトラックとSASラウンジ利用で、ヨーロッパ各国への乗り継ぎに便利!

目次

SASアジアからの拠点「コペンハーゲン国際空港」

f:id:worldstamp:20170210135636j:image

今回は北欧3カ国が共同出資するスカンジナビア航空を初めて利用しました。

3カ国の中でアジアからの拠点は、コペンハーゲン空港になってます。

ちなみに、アメリカからの拠点はスウェーデンのアーランダ国際空港です。

北欧やヨーロッパ各国へ乗り継ぎができて、とても便利な航空会社です。

我々は、アイスランドへの乗り継ぎで利用しました。

SASのファストトラック

f:id:worldstamp:20170207183509j:image

コペンハーゲン国際空港には、ファストトラックがあります。

保安検査場の優先レーンで、混雑時に利用できるととても便利ですね。

我々は、今回SASのビジネスクラスなので通過することができました。

スターアライアンスのゴールでは利用できないようです。

ファストトラックを利用できる条件は以下になります。

  • SAS Business, SAS Plus利用
  • ヴィドロー航空のヴィドロー ビジネスクラス・ヴィドロー エコノミーエクストラ利用
  • オスロ空港からSAS ビジネス・SAS Plus、ヴィドロー Full Flex・ヴィドロー Flexで国内線利用
  • パートナー航空会社運航の共同運航便でSAS ビジネス利用
  • ユーロボーナス ダイヤモンド, ゴールド会員*(ご利用クラスに問わず)

北欧ブランドが揃う免税店

f:id:worldstamp:20170207183448j:image

市内で買い忘れた物があれば、空港の免税店でも購入できます。

有名なデンマークブランドだと、ロイヤルコペンハーゲン、イルムス、マリメッコなどがありました。

時計屋さんを覗くと、人気の北欧ブランドの腕時計が揃っています。

スカーゲン、ダニエルウェリントン、アルネヤコブセン等を見かけました。

時計などの軽い物は免税店で購入するのが便利かもしれません。

スカンジナビアデザインのSASラウンジ

f:id:worldstamp:20170202175950j:image

ラウンジには2つ入り口があり、スターアライアンスのビジネスクラス利用者とスターアライアンスのゴールドカード保持者で分かれています。

  • 『SAS GOLD LOUNGE』 SAS EUROBONUS DIAMONDO & GOLD CARDS & STAR ALLIANCE GOLD CARDS
  • 『SAS LOUNGE』 SAS PLUS & SAS BUSINESS & STAR ALLIANCE BUSINESS

今回、我々はSASのビジネスクラスを利用しており、スターアライアンスのゴールドカードも保持しているので、両方のラウンジに入ることができました。

SASのビジネスクラス利用者であれば、どちらのラウンジも利用できるのではないかと思います。

ラウンジに一歩足を踏み入れた途端、『おっしゃれー』と感嘆すること間違いなしのSASラウンジ。

空港自体もとてもモダンな造りで、至る所に北欧テイストを感じられます。

いくつかの部屋に分かれていて、ミーティングルームも完備されています。

ラウンジの食事と飲み物

f:id:worldstamp:20170202175958j:image

料理は、サラダ、ソーセージ、チーズなどの軽食がメイン。

チーズの種類が多いところがヨーロッパっぽいです。

ビールやワインは至る所にあり、自由に飲むことができて嬉しい。

コペンハーゲン空港マップ

f:id:worldstamp:20170210131051p:plain

コペンハーゲン空港はシンプルでコンパクトなので、迷うことはないかと。

免税店エリアも15分くらいもあれば見て回ることができ、ラウンジから搭乗口も近いです。