読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【アイスランド南部観光に便利】アイスランドエアー・ホテル・ヴィーク

アイスランド ヴィーク ホテル

目次

アイスランド南部の宿泊地選び

f:id:worldstamp:20160112213007j:plain

アイスランド南部を旅する時、宿泊の候補地としてまず挙がるのは『ヴィーク』ではないでしょうか?

『ヴィーク(Vik)』は、アイスランド南部にある小さな村。

ガソリンスタンドや小さいながらスーパーがあり、観光の拠点として便利です。

周辺には、ブラックサンド・ビーチや奇岩で有名な「レイニスドランガル」があります。

アイスランド郊外は、ホテルの選択肢が少ないので宿泊地が決まれば必然的にホテルも決まります。

我々は、氷河湖からゴールデンサークルへ向かう途中にヴィークで1泊しました。

アイスランドエアー・ホテル・ヴィーク(Icelandair Hotel Vík)

f:id:worldstamp:20160111213640j:plain

ヴィークのホテルを検索すると、ヒットするのは10軒ほどです。

その中から新しく評価の高いホテルを選択しました。

名前からも分かる通りアイスランド航空系列のホテル『アイスランダー・ホテル・ヴィーク』に宿泊しました。

部屋の様子

f:id:worldstamp:20160111213651j:plain

部屋の広さは23㎡。

ホテル自体が新しいこともあり、部屋も清潔に保たれていました。

部屋から海が見えるシー・ビューのお部屋もあるようです。

我々の宿泊した部屋は窓から崖が見えました。

雨が降っていたり嵐のような強風か吹いていて、部屋からの景色は楽しめなかったのが残念。

シーティングエリア

f:id:worldstamp:20160111213704j:plain

小じんまりとしていますが、一人掛けソファがふたつありました。

ベッドの他に座れる場所があるのは便利ですね。

こちらでお茶を飲んだり、インターネットをしてくつろげました。

こちらのホテルは全室無料でWi-Fiが利用できます。

シャワールーム

f:id:worldstamp:20160111213659j:plain

今回もバスタブのない部屋です。

アイスランドでは、基本的にバスタブがついていないです。

シャワーから温泉水が出るのにもったいない。

ホテルによっては、バスタブがある部屋もあるので確認してみてください。

アイスランダー・ホテル・ヴィークの評価

f:id:worldstamp:20160112212950j:plain

価格:118ユーロ(15,033円)朝食別

2013年オープンの比較的新しいホテル。

アイスランド航空系列のホテルで安心です。

内装が洗練されていて、部屋も清潔で気にいりました。

ブラックサンドビーチやスコゥガフォスの滝などの観光に便利な立地です。

我々が滞在した日は嵐のような天気だったのですが、晴れていればオーロラを見られるチャンスもあるらしいですよ。

海側のディルホゥラエイ半島にオーロラが出た場合、とても幻想的な風景が見られそうです。

⇒『アイスランドエアー・ホテル・ヴィーク(Icelandair Hotel Vík)』の予約と空室確認はこちらからどうぞ

 

worldstamp.hatenablog.com