読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【アイスランド・ケプラヴィーク国際空港】ビジネスクラス利用のサガラウンジ

北欧テイストのケプラヴィーク国際空港

f:id:worldstamp:20170210200508j:image

アイスランドに来て思うことは、どこを見てもオシャレだなと。草原の中に建っている小屋まで素敵です。

諸外国からの玄関口であるケプラビーク国際空港も、とにかくモダンで洗練された造りです。

置いてあるベンチのデザインもおしゃれで北欧テイストだなと。

人口30万人位の国なのに、このクオリティをどのように保っているんでしょうね。

空港自体はコンパクトなので、迷うことなどはないです。

ケプラヴィーク国際空港の免税店

f:id:worldstamp:20170210200520j:image

出国手続きを抜けるとすぐに免税店エリアがあります。

カフェもあり空港内は無料のWi-Fiなので、時間をつぶすのに最適です。

免税店の還付率は19.5%ですが、「アイスランドのブランドをどうしても買いたい」とかではないと利用しないかも?です。

ほとんどの方は、他のヨーロッパ諸国での乗り換えだと思うので、乗り換えの空港で買い物をしたほうが種類も豊富でお得なのではないかなと。

アイスランドブラントとして有名な「66°North」の免税店はあり、ダウンやフリースなど一通り揃ってました。

f:id:worldstamp:20170210200529j:image

ケプラヴィーク国際空港のサガラウンジ

f:id:worldstamp:20170210210000j:image

ケプラヴィーク国際空港にあるビジネスクラス利用者用「サガラウンジ」。

免税店があるメインビルからゲートへ向かう通路を抜けて2階にあります。歩いて5分ほどです。

今回のフライトはSASのビジネスクラスだったので、こちらのラウンジを利用できました。

恐らく、スターアライアンスのゴールドメンバーでは利用できないのかな。

前回、アイスランドに来た時は利用できなかった記憶があります。

サガラウンジは、10月~4月の間は5時~17時までの営業、5月~9月までは24時間営業してます。

冬季間は、営業時間が短いので注意が必要ですね。

サガラウンジの座席

f:id:worldstamp:20170210205950j:image

ラウンジの中は、比較的コンパクトで飲み物や食事は目の届くところにあります。

ピークと言われる朝8時のフライト時間帯でしたが、空席もちらほらあり空いている印象でした。

下記の時間帯がピークのようです。

  • 00:00–02:00
  • 06:00–09:00
  • 15:00–18:00

サガラウンジの食事

f:id:worldstamp:20170210200542j:image

ラウンジの食事は、朝ごはんに丁度よい軽食が揃ってます。

パン、ハム、卵料理など、ヨーロッパのラウンジにある料理です。

私は洋食派なので、パンケーキ等を食べられて大満足でした。

 

worldstamp.hatenablog.com