読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【ゴールからコロンボへ移動】ストルトフィッシングとアーユルヴェーダ体験

スリランカ ゴール

目次

 伝統的な釣りスタイル『ストルトフィッシング』

f:id:worldstamp:20160301172807j:plain

どこかのサイトか雑誌で見かけた『ストルトフィッシング』。

ストルトフィッシングとは、海岸線沿いに竹馬のような竿がいくつも立っていて、そこに捕まりながら釣りをするスリランカ南部の伝統的な釣りの手法。

写真で見ただけなのでゴールの近くの海岸線ぐらいの情報しか分からなかったのですが、ドライバーさんに伝えたところゴールからコロンボに行く途中で立ち寄ってくれました。

ゴールから車で20分くらいの場所です。

現在は観光用で、観光客がいるとポーズをとってくれます。

写真を撮る場合は、一人200ルピーほど支払うのが相場のようです。

私が見た写真は夕焼けをバックにストルトフィッシングの様子が映っていたのですが、昼間でも十分素敵な写真をとることができました。

『Nature Trails Boutique Hotel』のシーフードレストラン

f:id:worldstamp:20160301172809j:plain

ストルトフィッシングの帰りにランチで立ち寄ったレストラン。

スリランカ料理に飽きてきていたので、シーフード料理は嬉しかったです。

しかも、少し時間がずれていたのか貸切状態で贅沢な空間でした。

おいしいロブスターとシャークソテー

f:id:worldstamp:20160301172826j:plain

こちらは『Nature Trails Boutique Hotel』というホテルに併設されているレストランでした。

シーフードレストランということで、王道のロブスターと珍しいシャークソテーを注文。

先程も書きましたが、スリランカ料理に飽きていたので、どちらの料理もとてもおいしかったな。

サメはクセがあるのかと思っていたのですが、カジキマグロのような感じで食べやすかったです。

料理がおいしかったので、ホテルも素敵なのではないかと。

⇒『Nature Trails Boutique Hotel』の予約と空室確認はこちらからどうぞ

絶景の海岸線

f:id:worldstamp:20160301172821j:plain

コロンボからゴール間を鉄道で移動する場合、海岸線沿いの素晴らしい景色が見られるという記述をよく見かけました。

今回は車での移動にしたので、海岸線の景色は見られないのかと思っていたのですが、少し停まっただけでキレイな海を見られました。

車の中からも海が見えるので、昼間の移動も楽しいです。

ローカルなアーユルヴェーダ

f:id:worldstamp:20160301172830j:plain

スリランカ滞在中にアーユルヴェーダを受けたいなと。

お目当てのスパもなかったので、またまたドライバーさんにお願いしてみました。

コロンボへ向かう途中に連れて行ってくれることに。

どんなスパなのか聞いていなかったのですが、スパイスガーデン内のスパでした。

結果からいうと、せっかく連れて来て頂いたのですが、私は遠慮させて頂きました。

シャワー施設がない中、髪の長い私がアーユルヴェーダを受けると髪がベトベトになるからです。

このままホテルへ直行であればよいのですが、このあと飛行機に乗って日本へ帰らないといけないのでキツイなと。

ローカルなスパは日本人にはハードルが高いかもしれません。

インド洋の夕日

f:id:worldstamp:20160301172813j:plain

夕方、海岸線を移動する場合、どこかで停まって夕日を眺めることをおススメします。

『あぁ、太陽が沈んできたな』と思ったら、少し立ち止まればよいだけなので時間はかかりません。

インド洋に沈む夕日を写真に撮ることができて大満足です。

このあと、高速道路に乗りコロンボまで移動。

どこにも立ち寄らずに高速に乗る場合、ゴールからコロンボまで2時間ぐらいです。

スリランカの写真はこちらのサイトにアップしています。

 

worldstamp.hatenablog.com