読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【タイ入国に1時間半】バンコクで8時間のトランジット

目次

タイ国際航空でスリランカへ

タイ航空の飛行機から見えた青空

今回の旅の目的地は『スリランカ』。

日本からスリランカへ行くには、スリランカ航空の直行便があります。

週4便「成田~コロンボ」間を運行しています。

直行便はとても魅力的だったのですが、我々はスターアライアンスの航空会社を探していたので、今回は断念しました。

我々は、乗り継ぎも便利でチケット代も安かった『タイ国際航空』で予約しました。

今回は2カ月前という直前予約のため、航空券が高めでした。

2カ月前にチケットを購入するのは当たり前のことかもしれないのですが、割安なので1年後のチケットとかも平気で予約してます。

ほぼ繁忙期にしか旅行に行けないため、早め早めに安いチケットを検索することが趣味のひとつです。

そして、今回、航空券の購入で新たな発見がありました。

航空会社のサイトから予約するよりJTBから予約するほうが安かったことです。

航空会社でチケットを予約するのが一番安いと思っていたのですが、やはり大手旅行会社は大量に航空券を確保しているんですね。

次回からチェックしようと思いまいた。

⇒JTBのサイトはこちら

スワンナプーム国際空港到着

近代的なタイのスワンナプーム国際空港

羽田空港から約7時間のフライトで辿り着いた『スワンナプーム国際空港』。

出発後、到着が30分早まるというアナウンスがありました。

トランジット時間が8時間なので、少しでも時間が増えると嬉しいかぎり。

タイの玄関口『スワンナプーム国際空港』は、近代的でとても広い空港です。

到着ゲートからイミグレーションまで少し歩きます。

アジアの空港全般に言えることですが、冷やせるだけ冷やしているのかとにかく寒い。

空港で長い時間待つ場合は、真夏であっても上着は必須です。

イミグレーションに長蛇の列

タイ入国のイミグレーションの様子

到着ゲートから10分くらい歩いて辿り着いたイミグレーション。

最後尾がどこなのか分からないほどの長蛇の列が迎えてくれました。

今まで何度もスワンナプーム国際空港に降り立っているのですが、こんなに長い列に出会ったことはありません。

スターアライアンスなどの優先レーンがないか探したのですが、見つかりませんでした。

とりあえず、諦めて気長に並んでいました。

ビジネスクラスの場合は、到着までの間に機内で『プライオリティパス』を貰えます。

混んでいる時は、とても便利かと思います。

あとは、ご年配の方やお子様連れの方は優先的にタイ人のレーンに誘導してくれるので、係員の方に聞いてみてください。

衝撃だったのは、恐らく漢字の国の方が袖の下を渡して入国しておりました。

さすが、逞しい国民たちです。

タイ入国に1時間半

いつタイに入国できるのか分からない長蛇の列

我々は、入国までに1時間半かかりました。

到着時間が14時30分と混みあう時間帯だったのかもしれません。

とりあえず、こういう時は気長に待つしかないですね。

気をつけないといけないのは、日本とは違って平気で横入りしてくるのでガードが必要なことです。

乗り継ぎ時間が短い!?

かわいらしいタイこ語

やっと辿り着いた入国審査。

ところが、「乗り継ぎ時間が短いから空港で待機しろ」と言われ、危うく入国できないところでした。

「空港に戻ってこなければいけない時間も把握しているし、2つだけ観光してくるだけだ」としつこく説明して無事に入国することができました。

係員の方にもよるかと思いますが、乗り継ぎ時間の短い方は気をつけたほうがよいです。

14時半に到着したのに、入国審査を終えると16時過ぎでした。

 

なぜ『リボーンプログラム』は、女子一人旅の参加が92%を占めるのか?

worldstamp.hatenablog.com