世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【トルコ】真夜中のイスタンブール/ライトアップされた街並み

 イスタンブールにてトランジット

イスタンブールは、モロッコからの帰りのトランジットだったので、20時間くらいの滞在。1泊するほどのトランジットではないと思っていたのですが、チケットをとり間違えてしまって1泊することになりました。でも、トルコに来るのは初めてで、今回、イスタンブールを観光しておけば、次回の滞在は地方に行けるので、ちょうど良いかな、と。

21時に空港に辿りつき、ホテルに着いたのは23時前。遅い時間だったけど、夕食を食べていなかったこともあり、少し観光がてら出掛けることに。結果的に、ライトアップされている街並みが見られて得した気分。

f:id:worldstamp:20140104072152j:plain

スルタンアフメット・ジャーミィ

ホテルから歩いて5分くらいのところにあるブルーモスクとも呼ばれる『スルタンアフメット・ジャーミィ』。イスタンブールで1、2を争う観光地ではないか、と。

f:id:worldstamp:20140104065420j:plain

スタンアフメット広場

ブルーモスクとアヤソフィアの間にある噴水広場。どちらも見渡せるので、結構贅沢な空間。こちらの奥に写っているテラスのあるレストランで食事をしましたが、絶景を楽しめます。

f:id:worldstamp:20140104065801j:plain

 アヤソフィア

ブルーモスクの対局にある『アヤソフィア』。色々な観光地が一極に集中していて見ごたえあり。

f:id:worldstamp:20140104065708j:plain

 トプカプ宮殿

トプカプ宮殿の入り口にあったアフメット3世の泉亭。何気なく通ったのですが、目を奪われたので撮影。やはり、夜中なので人通りがなく贅沢な写真を撮れました。

f:id:worldstamp:20140104070747j:plain

 トラム

夜中のトラムウェイ。街の街灯に照らされて、趣きがある。夜中の12時ぐらいでしたが、まだトラムが走っていました。

f:id:worldstamp:20140104071451j:plain

 パティスリー

夜のパティスリーにて、ライトアップされていて色鮮やかでキレイだったので。夜中だったのですが、これらは明日も売られるのかな?

f:id:worldstamp:20140104071910j:plain

 スルタンアメフット駅周辺

ざっくりとした地図しか持っていなかったので、駅に辿りついたとき、こちらの通りを何往復かしてしまいました。結構、分かりやすい場所にあったのに、細かい地図を持っていないのは危険。

f:id:worldstamp:20140104052903j:plain

 

宿泊したのは、「Sura Design Hotel & Suites」というホテルで、スルタンアフメット駅から徒歩で2,3分の場所にあります。スルタンアフメットの中心地に位置しているというだけで選択したのですが、大正解だったと思います。ホテル自体は、とても近代的で部屋はキレイです。なんといっても立地が最高に良いです。ここに泊まったおかげで、賞味一時間くらいでしたが、ライトアップされた街並みを充分に楽しめました。結構、眠かったのですが、無理をしてでも出掛けてよかったな、と。