読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【ゴール】スリランカにある要塞と旧市街が世界遺産の街を観光

目次

世界遺産の街『ゴール』

f:id:worldstamp:20160227105643j:plain

スリランカ旅行を計画した際に、訪れようか迷った街『ゴール』。

世界遺産の街ということで是非とも行ってみたいと思ったのですが、日程的にきついかなと。

しかも、色々なレビューを見ていると、世界遺産の街だけどあまり訪れる必要がないなどの記述も見かけました。

とはいっても、自分の目で確かめてみないことには判断できないですからね。

車をチャーターした旅行会社に問い合わせたところ、ゴールに行くのは日程的に問題なしとのこと。

短い期間で周遊するスリランカ旅行の日程はこちら▼の記事に書いてます。

worldstamp.hatenablog.com

結論から言うと、ゴールを訪れてみて良かったなと。

まず、スリランカで有名な建築家ジェフリー・バワの『ジェットウイング・ライトハウス』に泊まれたこと。

そして、岩山や遺跡などの観光ばかりだったので、久しぶりに見る海は新鮮で要塞に囲まれた街は可愛らしく魅力的でした。

要塞で囲まれた街

f:id:worldstamp:20160227105651j:plain

高い石造りの塀で囲まれた中が旧市街で世界遺産に指定されています。

1640年にオランダが要塞を築き、その中に街を築いたのが原型になっているとのこと。

オランダ統治時代の建物がたくさんあり、今まで見てきたスリランカの街とは一線を画す。

我々は時計塔のあるメインゲートから旧市街へ入りました。

砦の上は歩くことができて、ゆっくりと1周しても1時間ぐらいではないでしょうか。

砦の外に広がるインド洋

f:id:worldstamp:20160227105625j:plain

砦の外を見るとエメラルドグリーンのインド洋が広がっています。

この日は雨がぱらつく天気で、真っ青な海という感じではなく少し残念。

しかし、地元の人たちは海に入って水浴びしてました。

乾季は海水浴客でにぎわうのですかね。

旧市街にはかわいらしいショップが点在

f:id:worldstamp:20160227105519j:plain

塀の中の旧市街には可愛らしいお店がたくさんありました。

ちょっとしたお土産物屋さんからカフェやスパまで色々と揃ってます。

我々は、あまり時間がなかったのでさらりと見ただけですが、買い物目的で訪れるのも楽しそうです。

コロンボや空港までのタクシーサービスもいくつかありました。

スリランカ滞在の最終目的地に設定して、タクシーで空港まで行くのもありですね。

ちなみに、空港まで8,000ルピー(約6,400円)ぐらいです。

コロンボからの日帰りも可能

f:id:worldstamp:20160227105543j:plain

当初、鉄道でスリランカ周遊をしようと考えていた時、ゴールはコロンボから日帰りにしようと思ってました。

そう計画できるぐらいコロンボから近く鉄道も整っています。

コロンボからゴールまでは鉄道で2時間半、料金は340ルピー(約270円)とお安いです。

しかも、鉄道から見える南西海岸の景色が素晴らしいとのこと。

結局、車のチャーターで国内移動することを決めたので実現しなかったのですが。

しかし、日帰りも可能ですが日程に余裕があるのであれば、ゴールでゆっくり過ごすのも捨てがたいです。

ちなみに、車だと高速道路があり、ゴールからコロンボまで2時間ほど。

しかし、コロンボ市内は到着時間により渋滞に巻き込まれるので時間に余裕を持ったほうがよいです。

スリランカの写真はこちらのサイトにアップしています。

 

worldstamp.hatenablog.com