読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

【インド6日間】デリー拠点~短い日程でまわるガンジス川とタージマハル

インド デリー バラナシ 世界遺産

目次

快適にインドを旅したい

f:id:worldstamp:20150725115217j:plain

一生に一度は行ってみたいと思っていた国『インド』。

治安的に不安で今まで行く機会がなかったのですが、思い切って行ってみることに。

インドといえば、バックパッカーを思い浮かぶ。

しかし、もうバックパッカーのような旅行はしたくない。

そこで快適にインドをまわるプランを検討してみました。

バンコク~デリー間はジェットエアウェイズ利用

エアインディアだと時間の節約をできるのですが、勇気がでずに予約を断念。

色々調べてみると興味深い記事がたくさんありました。

機内がカレー臭というのは当たり前らしい。

気になる方は検索してみてください。

搭乗日

便名 区間 出発 到着 金額
2012/07/28 NH5965 羽田 バンコク 00:20 04:50 ¥37,480
2012/07/28 9W63 バンコク デリー 06:50 09:35
2012/07/28 9W723  デリー バラナシ 13:45 15:00 ¥13,430
2012/07/29 9W724 バラナシ デリー 00:30 06:00
2013/08/01 9W64 デリー バンコク 15:35 17:00 ¥37,480
2012/08/01 NH5598 バンコク 羽田 22:25 06:40 +1

どのルートが良いか熟考していたところ、ANAとジェットエアウェイズの組み合わせで効率の良いチケットを発見。

1か月ぐらい前に予約したのに、お手頃な値段でした。

f:id:worldstamp:20150725115334j:plain

1日目:デリー到着日にバラナシへ移動

f:id:worldstamp:20150725115306j:plain

インドに行くからには絶対に立ち寄りたいと思っていたガンジス川で有名なバラナシ。

デリー~バラナシ間の日程と交通手段をどうしようか迷いました。

寝台列車もあるのですが、時間通りには旅行ができないことが多いとか。

そこで時間節約のため飛行機を選択しました。

インド旅行期間のどの日にしようかは迷ったのですが、デリー到着日にそのまま国内線に移動して乗り継ぐことにしました。

バンコクでのトランジットもあり、1日2回の乗り換えは辛いかと思ったのですが、思い切ってバラナシまで移動してよかったです。

時間を有効に活用できました。

2~3日目:雨季のガンジス川

f:id:worldstamp:20150725115321j:plain

7月のインドは雨季。

湿度も高く激しいスコールが降ってました。

そんな天候でもガンジス川の魅力は半減しません。

舗装されていない道路が水であふれるので、スニーカーは適さないと思います。

足が汚れますがビーチサンダルが最適かと。長靴って手もありますね。

 

worldstamp.hatenablog.com

 

4日目:タージマハルのあるアグラへ

少ない日数の中、タージマハルへも行きたかったのでデリーから車で日帰りするプランを選びました。

車をチャーターしてデリー~アグラの日帰り旅行をした記事はこちらです。

worldstamp.hatenablog.com

 5日目:デリー観光

f:id:worldstamp:20150725115348j:plain

デリー市内も車をチャーターし、1日観光しました。

10時~18時の8時間で以下の観光地を回りましたが、時間が余るくらいでした。

・インド門

・クトゥブ・ミナール

・ジャマー・マスジット

・フマユーン廟

・チャンドニー・チョーク

・ラール・キラー

女性は服装に注意

女性は露出度の少ない服装をオススメします。

ノースリーブの場合は、必ず何かはおるとよいです。

日本人が珍しいということもあるのかもしれないですが、すれ違う際に隠し撮りをされたりします。

不快な思いをしないためにも服装には注意をしたほうがよいです。

 

worldstamp.hatenablog.com