読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界スタンプラリー旅行

今まで訪問した国の記事と、旅行に関連することの備忘録ブログ

モン・サン・ミッシェルに行くためにレンタカーを借りる【フランス・レンヌ】

目次

レンタカーでモン・サン・ミッシェルを目指す

レンヌからレンタカーを借りて、モン・サン・ミッシェルへ向かいます。

レンヌからモン・サン・ミッシェルまでは1時間ぐらいです。

モンサンミッシェルでの宿泊を考えている場合、レンヌを朝出発するとすぐに着いてしまうので、その前にサン・マロによることにしました。

サン・マロは、城壁に囲まれた街で、私が好きな街の一つ。

レンヌからサン・マロまでは車で1時間くらいです。

f:id:worldstamp:20140505144255j:plain

レンヌ駅を正面にして左側に、レンタカーのオフィスが集まっている一角があります。

方向だけ間違えなければ、分かりやすいところにあるのではないかと。

駅の中にも案内があったので撮影。真ん中の車と鍵の絵がレンタカーのアイコンです。

フランス語が分からなくても標識を目指していけば辿りつけます。

f:id:worldstamp:20140505151009j:plain

LOCATION DE VOITURES~レンタカー

「LOCATION DE VOITURES」はフランス語でレンタカーという意味です。

この駅に隣接する建物の中に主要なレンタカー会社が複数入ってました。

我々は、Hertzのゴールドメンバーなので、いつもHertzを利用するのですが、ヨーロッパでは他の会社の方が安いようです。

色々比べてみるとよいかもしれません。

ということで、安さに目がくらみ、今回はAVISで予約をしました。

予約しておけば、パスポート、免許証、クレジットカードを提示すれば、キーを渡してくれるので手続きは簡単です。

f:id:worldstamp:20140505144504j:plain

AVISの駐車場

車を停めてあるところまでは、徒歩で10分くらいかかったかな。意外と遠いです。

鍵を受け取る際に、場所の説明を受けたのですが、想像以上に距離があり「本当にこの道で合ってるのかな」と不安になりました。

駅を正面に左にずっと歩いて行き、手前にあるガレージのような建物を通り抜けると駐車場です。

ガレージにもたくさんの車が停まっていて、「ここかな?」と期待するのですが、AVISの駐車場は一番奥でした。

f:id:worldstamp:20140913142520p:plain

RENAULTのMEGANE

 やっと巡り会ったルノーの「MEGANE」。

「メガネ、メガネ」と呼んでいましたが、フランス語では「メガーヌ」。

友人曰く、フランスでかなり売れているとか。

ヨーロッパで車に乗ると、初めにバックのギアの入れ方に、いつも戸惑う。

あれやこれや試すのですが、バックはレバーを上に引いてギアを入れないといけないということを、ついつい忘れてしまう。

f:id:worldstamp:20140505152904j:plain

サン・マロを目指す

車を借りる手続きの際にもらった駐車券を機会に通すと、無事に駐車場から出られます。

レンヌの街中は一方通行が多くて戸惑うのを加味して、サン・マロへは2時間もあれば余裕で辿り着くと思います。

レンヌの駅前の道路などを事前に調べておけば迷うこともないです。

f:id:worldstamp:20140505163611j:plain

レンヌの街中を通りすぎれば、あとは高速に乗ってひたすら真っすぐに進むのみです。

分かりやすい標識も出ているので迷うことはないと思います。

スピード違反に注意

後日談ですが、3ヶ月後、我が家にフランスから郵便物が届きました。

f:id:worldstamp:20140927123857j:plain

「何だろう?」と思ったら、スピード違反の書類でした。日本まで郵送してくることに衝撃!

フランス人の友人曰く、最近、フランスではスピード違反の取り締まりを強化しているとのこと。

そして、「再度、フランスに入国しないのであれば払う必要はないだろうけどね」と。

我々は、この先何度もフランスに行く予定があり、住所が少し間違えているのにもかかわらず我が家まで辿りついた郵便物に敬意を払い、即行で罰金はお支払いしました。

罰金を支払うサイトがあり、そこからクレジットカードで支払うことができる便利さ。用意周到ですな。

f:id:worldstamp:20140927123940j:plain

ちなみに、罰金は払う期日により3段階あり、最終的には180ユーロ位に膨れ上がるので、払うのであれば早めがお得です。

フランス嫌いのアメリカ人に話すと、笑いながら「さすが、フランスだね」と呆れてました。

「アメリカでは、恐らく日本までは送らない」と言っていたけど、本当のところはどうなのかな。

日本もどうなんでしょうね。海外まで発送するのかな?

 

worldstamp.hatenablog.com